アウトドア雑談

2022年オススメの最強空調服どれがいい?全9ブランド【徹底比較】

投稿日:

暑い夏のアウトドアに欠かせなくなってきた空調服。

購入する時に商品が色々あり過ぎてどれを選べばいいのか分からなかったので、各項目ごとに比較できるようにまとめてみました!

今年もまだ折り返したばかりですが、筆者が買った空調服は今年買って良かったものランキングの上位になるのは確定です(^^)

キャンプや釣りのアウトドアはもちろん、フードデリバリーや庭仕事でも大活躍間違いなし、1度でいいから試してみてもらいたいくらい本当にオススメなんです。。

空調服で暑さ対策をバッチリにして、真夏のアウトドアを快適に楽しみましょう!

空調服選びのポイント【項目別比較】

空調服を購入する際は、ウェアバッテリー・ファンを選ぶ必要があります。

ウェアについては、ベスト・半袖・長袖などの中から気に入ったデザインのものを選べばOKなので迷うポイントは少なめですが、バッテリー&ファンに関してはよく分からないし見比べるのも面倒ですよね。。

ということで、本記事では主にバッテリー&ファンのスペックについて項目別に比較してみました!

空調服選びは、自分の使い方に合った性能のバッテリーを基準に選ぶと失敗しにくいです。

これらの項目は、実際に筆者が購入した際に比較・検討した項目で、空調服の購入前に検討してよかったポイントです。

選び方の各項目でトップ3のブランドをご紹介していますので、是非自分にとって重要な項目の比較・検討の参考にしてみてください。

風量(最大出力数)で選ぶ

ブランド名 🥇 🥈 🥈
SOWA
(桑和)
SOWA
BURTLE
(KYOCERA)
Wind Core
(ワークマン)
最高出力 18V 17V 17V

🥇SOWA

🥈BURTLE

基本的に最大出力が大きいほど強い風を送り出すことができます。

唯一18Vの出力を誇るのはSOWAですが、BURTLEとWind Coreも17Vの出力と強力な風量を作り出すことが可能です。

17,8Vの最大出力は確かに魅力的ですが、使ってみると正直うるさいので個人的にはずっと風量最大を使用するのは流石にキツいですね。。

でもやっぱりクッソ暑い日に5〜10分程度バァ〜!!っと体を一気に涼しくするのには絶対強風が必要ですので、高出力があったほうが良いのは間違いありません!

バッテリーの重さで選ぶ

ブランド名 🥇 🥈 🥉
COOLING BLAST
(リンクサス)
HOOH
(村上被服)
AIR SENSOR
(クロダルマ)
バッテリー重量 240g 243g 247g

🥇COOLING BLAST

🥈HOOH

🥉AIR SENSOR

空調服のバッテリーの重さで1番軽いのはCOOLING BLASTの240gで、逆に1番重いのはマキタの370gで、その差は130gもあります。

でも、たしかにバッテリーはコンパクトで軽量であればあるほど嬉しいですが、ファンを回してウェアが膨らんだ状態だと重さもあまり気にならないかなぁというのが筆者の感想です。

最弱風だったりファンをOFFにしていたりするとバッテリーの重さを感じますが、電源をONにしない状態で空調服を着る(クッソあっついです。。)ことはないので…

それでも同じ性能で重いのと軽いのなら、そりゃもちろん100%軽いのが良いですけどねw

充電時間で選ぶ

ブランド名 🥇 🥈 🥉
寅壱
BURTLE
(KYOCERA)
空調風神服
(サンエス)
充電時間 3時間 3.5時間 4時間

🥇寅壱

🥈BURTLE

🥉空調風神服

ずっと強風で使いたい!という方は充電時間も選ぶ際の参考にすると良いと思います。

例えば朝からずっと強風モードで使用すると、流石に丸一日はバッテリーが持ちません。

なのでお昼の休憩時に1時間でも充電をすることによって、かなりバッテリーを復活させることができます。

アウトドアでの使用でも最近はコンセントがついているタイプの車もあるし、インバーターを使えばシガーソケットからコンセントへ変換することもできるので、少ない時間で充電できるって結構便利で助かります。

連続使用可能時間で選ぶ

ブランド名 🥇 🥈 🥉
SOWA
(桑和)
SOWA
BURTLE
(KYOCERA)
空調風神服
(サンエス)
最大連続
使用可能時間
60時間 30時間 22時間

🥇SOWA

🥈BURTLE

🥉空調風神服

1番長い時間使用することができるのはSOWAで、2位のBURTLEの2倍の60時間も使用することができます。

もちろん風量を最小の6Vで使用した場合の時間です。

気温30度以上のアウトドアで使用する場合は1番弱いモードなんて正直使いませんので、屋外での使用がメインの方はそこまで気にしなくて大丈夫な項目です。

「会社のエアコンいつも弱いんだよなぁ」なんて方は、会社に置いておく用の空調服選びの参考にどうぞw

段階別使用可能時間で選ぶ

ブランド名 SOWA
(桑和)
SOWA
BURTLE
(KYOCERA)
Wind Core
(ワークマン)
AIR SENSOR
(クロダルマ)
HOOH
(村上被服)
寅壱
COOLING BLAST
(リンクサス)
空調風神服
(サンエス)
マキタ
段階別
使用可能時間
18V 5分→15V 5時間 17V 1時間→12V 5時間 17V 2.5時間 15V 4時間 15V 3時間 14.4V 5分→10.5V 4.9時間 13V 6時間 12V 4.5時間 10.8V 6.5時間
15V 5.2時間 12V 7.5時間 13V 4.5時間 12V 5時間 13V 4時間 11V 4.4時間 10V 8時間 9V 9時間 8.7V 10時間
12V 10時間 9V 15時間 10V 8時間 10V 8時間 10V 7時間 11V&8.2V 6.8時間 8V 11時間 5V 22時間 6.6V 18.5時間
9V 20時間 6V 30時間 8V 12時間 8V 13時間 8.4V 15時間 8.2V 8.5時間 6V 24時間 - 4.5V 40.5時間
6V 60時間 - - - - 6V 17時間 - - -

段階別の使用可能時間は、筆者が購入時に特に重視した項目です。

自分がどの程度の風量で使用する時間が長いのかによって、どのバッテリーが最適か見えてくると思います。

とはいえ、どの出力数でどの程度の風量なのかイメージが難しいと思いますので、参考程度に筆者の使用しているBURTLEの段階別風量について個人的な感想を↓

出力別風量の感じ方

  • 17V・・・とにかく暑い時に5〜10分程度で一気に冷やしたい時に最高!ずっとはうるさくて嫌
  • 12V・・・日差しが強く風がない日に使用したいモード。暑い日は数時間連続使用も
  • 9V・・・万能タイプ。ある程度強風で使用したらこのモードで長時間使うことが多い
  • 6V・・・屋外では無風に等しい。。基本使わない

筆者の場合、主に12V9Vをメインに使うことが多かったです。

冷感素材のインナーをたまに水で濡らして空調服を使用すれば9Vでも寒くなる程冷えますし、個人的には9Vと12VさえあればOKです。

17Vは本当に暑い日にあるとめちゃ嬉しいし、6Vはなくてもよい、、かなぁ。

あくまで個人の感想なので、参考程度に(^^;;

2022年 全9ブランド比較表

ブランド名 SOWA
(桑和)
SOWA
BURTLE
(KYOCERA)
Wind Core
(ワークマン)
AIR SENSOR
(クロダルマ)
HOOH
(村上被服)
寅壱
COOLING BLAST
(リンクサス)
空調風神服
(サンエス)
マキタ
モデル名 18101シリーズ AC300 WZ3900 KS-100 V1503 1077-810 LX-6700BA Ⅱ RD9290J BL1055B
最高出力  18V  17V  17V  15V  15V 14.4V   13V  12V  10.8V
バッテリー容量 20,000mAh 3,350mAh 16,000mAh 14,500mAh 6,700nAh 3,250mAh 6,360mAh 3,360mAh 16,750mAh
バッテリー重量 350g 310g 364g 247g 243g 287g 240g 300g 370g
充電時間 6時間 3.5時間 7時間 6.5〜7.5時間 5時間 3時間 5時間 4時間 5.5時間
ファンの厚さ 35mm 40mm 40mm 45mm 39mm 41mm 36mm 38mm 38mm
最大連続
使用時間
60時間 30時間 12時間 13時間 15時間 17時間 15時間 22時間 22時間
段階別
使用可能時間
18V 5分→15V 5時間 17V 1時間→12V 5時間 17V 2.5時間 15V 4時間 15V 3時間 14.4V 5分→10.5V 4.9時間 13V 6時間 12V 4.5時間 10.8V 6.5時間
15V 5.2時間 12V 7.5時間 13V 4.5時間 12V 5時間 13V 4時間 11V 4.4時間 10V 8時間 9V 9時間 8.7V 10時間
12V 10時間 9V 15時間 10V 8時間 10V 8時間 10V 7時間 11V&8.2V 6.8時間 8V 11時間 5V 22時間 6.6V 18.5時間
9V 20時間 6V 30時間 8V 12時間 8V 13時間 8.4V 15時間 8.2V 8.5時間 6V 24時間 - 4.5V 40.5時間
6V 60時間 - - - - 6V 17時間 - - -

まとめ

いかがだったでしょうか?

自分にとって心地良い風量にあてはめて検討すれば、自ずと自分に合った空調服が見えてくるはずです。

欲しい性能をチェックして候補を2〜3に絞ったら、ウェアも見てみるとすぐに欲しいブランドが固まると思いますよ(^^)

個人的にはやっぱり業界人気ナンバー1のバートルがウェアのデザインもカッコイイし、機能面でも総合的にバランスがいいのでオススメです!

職人さんやDIYでマキタ製品を使っている方はインパクトドライバー等のバッテリーを空調服でも使うことができるので選択肢に入ってきますよね。

1番使うであろう出力数はどのブランドの空調服もカバーできているので、どれを買ったとしても空調服がない状態よりも暑さがだいぶマシになることだけは間違いないですw

夏のアウトドアはうまく暑さ対策グッズを取り入れて、熱中症や日射病に気をつけながら楽しみましょう!

   

-アウトドア雑談
-,

Copyright© ココロカラ, 2022 All Rights Reserved.