キャンプ道具

ローソンの【スライドガストーチ】お値段なんとSOTOの4分の1❗️

更新日:

昨今のキャンパー界隈で最もポピュラーなライターといえばSOTOスライドガストーチですが、遂にコンビニでも手に入るスライド式バーナーライターが発売されました!

本記事では、ローソンで手に入るSOTOスライドガストーチそっくりな《身長式バーナーライター》をレビューしていきます(*´∀`*)

タッキーB
ローソン、やってくれたなぁ!

 

ローソンで入手できる神コスパの「伸長式バーナーライター」

キャンパーなら誰もが知ってるソト(SOTO) スライドガストーチにそっくりなバーナーライターがローソンから発売されました!

デザインも大きさも、まんまスライドガストーチ。

しかし値段はなんとSOTOの約4分の1!!神コスパ(*´∀`*)

↓やっぱりSOTOと似てません??

 

ブランドロゴは、何やら見慣れないマーク・・・「Fプラス」?

パッケージ裏面の製造元を確認してみると、「東京パイプ株式会社」というところが作っているらしい。。

よくわからないので早速ググってみました。

《F+ PLUS》とは?

Made in Japanの老舗喫煙具メーカー「東京パイプ」が2020年にリリースした、キャンプシーンやアウトドアシーンをイメージしたアウトドアブランド。

2020年7月よりローソンで先行販売開始。

なるほど!

ライター系の商品を作っているメーカーが、アウトドアブランドに参入してきたってことですね。

これは、SOTOの本格的なライバル出現となるか!?

 

 

「伸長式バーナーライター」の特徴

さて、それでは早速ローソンにて先行販売されている「伸長式バーナーライター」の特徴を7つご紹介します。

一応各部の名称は↓の通りに書いたつもりです。

出典:東京パイプ株式会社

 

お値段なんと!SOTO「スライドガストーチ」の4分の1!

まず何と言っても安い!!

大人気のSOTO「スライドガストーチ」と比べると、約4分の1の値段で買えちゃいます。

スライドガストーチも決して買えないほど高価なワケではありませんが、よりコスパの高いギアを見つけると嬉しくて試してみたくなりますね。

 

ローソン限定カラーは3種類

 

この投稿をInstagramで見る

 

seikun1103(@seikun1103)がシェアした投稿 -

ローソン発売モデルは全3色です。

F+PLUSのオリジナルモデルは全6色展開で、こちらは後日販売予定!?

(6色のカラーバリエーションは記事後半で)

 

強力耐風で風に強い

約1,300度のターボライターが、風の日にも大活躍してくれそうです。

蚊取り線香に火をつけたり、アルコールストーブに着火したり。

まぁ、あまりにも風が強い日は正直家に居たい派ですが(笑)

 

火口は最大85mm伸びる

普通のライターでアルコールストーブに火を付けるのが苦手な人も、火口が10センチ近くも伸びるライターなら使いやすいはず。

SOTOよりも10mm長く伸びます。

伸ばしきらなくても、中途半端に伸ばした位置でもちゃんと火がつきます。

 

CR規制対象外でラクラク着火可能

CR(チャイルドロック)規制対象外なので、キャンプ女子も楽々着火ボタンを押すことができます。

着火ボタン自体も普通のライターと比べて大きめな作りなのでメチャ押しやすいです。

もちろん誤着火を防ぐためのロック機能も付いているので安心。。(「ワケあり」なワケは後ほど。。)

 

ガスの充填はライター用ボンベで

出典:東京パイプ株式会社

コンビニライターだからといって使い捨てではありません。

ガスがなくなったら補充して繰り返し使えるのでエコ(*´∀`*)

充填するガス缶、ライター用ボンベを使います。

 

【2年保証】何ということでしょう!!

なんとなんと、この「伸長式バーナーライター」は購入から2年間の保証付なんです!

通常使用で故障した場合には、無償で修理してくれるという。

まぁでも実際この保証書(パッケージの台紙)を2年間も取っておくかっていったら・・・

そもそもが安いから、万が一の時は多分新品買いに行くかな(*´∀`*)

 

 

「伸長式バーナーライター」のちょっと残念なポイント

さて、コスパも良く機能も申し分ない「伸長式バーナーライター」ですが、ちょっとだけ残念なポイントも。。

購入して気が付いてしまった残念ポイントを3つほどご紹介します。

 

火力調節がやり難い

火力調節は底面のガス調整ネジでできますが、このネジがくぼみになってて回し難い。。

マイナスドライバーとかコイン的なものがないと回せません。

爪でトライしてみたんですが、ダメでしたねぇ。

まぁ、頻繁に使うこともないから大きな問題ではありませんが。。

 

LOCKしててもガスは出る

ロックボタンをLOCKしている時に着火ボタンを押しても、ボタンはしっかりLOCKされて「カチッ」とはなりません。

が、火口に耳を近づけてみると…

シュ〜・・・

LOCKしててもガスは漏れますのでご注意ください。。

 

ネーミングが・・・

出典:東京パイプ株式会社

「伸長式バーナーライター」ってネーミング…筆者的にはイマイチなポイントですね。。

理由は、、、、なんて呼んんだらいいの?!ってこと。

 

「俺の伸長式がさぁ」ってのもなんか…(//∇//)アレだし、「バーナーライター」ってのもなんかシックリこない。

バーナー?ライター?どっちで呼ぶ?みたいな感じかなぁ。。

結局ライターって呼ぶかガストーチって呼ぶことになりそう…かな。

 

 

 

SOTOスライドガストーチ用レザーカバーも装着可能!?

サイズがSOTOスライドガストーチとほぼ同じサイズなので、スライドガストーチ用に販売されているレザーカバーが使用できそうです。

自作のレザーカバーを作成されている方もたくさんいらっしゃいます。

レザーカバーをつけると一気に雰囲気がカッコ良くなるので、是非カバーでオリジナル感を出したいですね。

 

 

 

売り切れ続出・・・でも大丈夫!?

この「伸長式いバーナーライター」ですが、SNSで話題になったこともあってか、売り切れ店舗が続出しています。

筆者も5店舗ハシゴして見つからなくて諦め掛けていたんですが、筆者が「欲しい!!」って言ってたのを聞いてた人が「あったよ〜」って買ってきてくれたんです\(( °ω° ))/感謝!

筆者と同じように数店舗探しても見つからなかった方々が手に入れて方法は《取り寄せ》だそうです。

お店によって1個からOKなところもあれば、最低3つは買ってくれるならという条件付きな店舗もあるみたい。

 

でもでも!!

まぁそう焦るなとw

実は東京パイプのHPには、東京パイプオリジナルカラーの商品が紹介されています。

出典:東京パイプ株式会社

つまり、近い将来、ローソンでの先行販売を追って東京パイプオリジナル商品が出てくるってことでしょ!

ん〜、黒とか青の単色もいいなぁ(*´∀`*)

 

 

 

つまりあれだ、【コスパ最強】なバーナーライターってことだ

火口が伸びる伸長式バーナーライターのいいところは、やっぱりカッコよくて安いってことですよね。

 

アルコールストーブに火をつけるのにチャッカマンでもイイんだけど、もっと味が欲しい!

でもSOTOスライドガストーチはちょっと高いなぁ…と思っていた人にはドンピシャなアイテムです。

 

今までSOTOスライドガストーチの購入を躊躇していた皆さん、SOTOの4分の1の値段でガストーチデビューしてみませんか?(*´∀`*)

   

-キャンプ道具
-,

Copyright© ココロカラ, 2020 All Rights Reserved.